けん引
 
オートバイ・自転車用トレーラー
写真はこちらです。

自動車なら3台まで、オートバイ、自転車なら2台まで取り付けるができ、
カメラカーで牽引しながら撮影することができます。
運転ができないモデル、タレントも演技に集中できます。
牽引する場所によっていろいろなアングルでの 撮影が可能になります。