カメラバイクとして

リアにカメラマウントを装備。シートは360度回転し、
あらゆる方向での撮影が可能です。
専用アタッチメントにより、ステディカムを装着することができます。
フロントには、カメラリモートヘッドが付いており、
リアシートからのパンチルト操作が可能です。
8mmビデオレコーダーを装着し、走りながら映像の確認が可能です。
またビデオトランスミッターを介し、撮影ベースに映像を送ることができます。
バッテリーパックを搭載し、12V・24V(パナビジョン用)の電源を安定して供給します。
ヘルメットに同時通話可能のインカムを装着し、確実な会話が可能になっています。


撮影協力 株式会社 三和映材社 / 吉田一利氏
 
カメラバイクのリアにステディカムを装着した場合